住宅ローンは
金利の違いを比べる

金利で比較して住宅ローンを選ぶ

住宅ローンを選ぶ時に、まず気になるのが金利ですよね。 できるだけ低金利の住宅ローンを選ばないと、金利だけでかなり損してしまうかもしれませんよね。 金利で比べて選んだ住宅ローンなら、トータルの返済額もかなり違ってくるし、納得して返済できるんじゃないでしょうか。

ネットの金利比較サイトによると、金利で比べて選ぶローンでランキング1位になっているのは新生銀行でした。 新生銀行には、変動金利タイプ、当初固定金利タイプ、10年間特約つき変動金利タイプ、長期固定金利タイプ、ミックスローンと5種類の金利タイプがあるそうです。

これも魅力なんでしょうか。 金利の切り替えもすぐにできるみたいだし、単に低金利というだけではなく、そういうところも人気のヒミツなのかもしれませんね。 金利で住宅ローンの負担って全然違ってくるので、住宅ローンを選ぶ時には、ちゃんと金利比較をしないとね。

すでに住宅ローンを利用していて、今の金利に不満があるという人は、借り換えをするという選択肢もアリでしょう。 低金利の住宅ローンに借り換えれば、負担はかなり軽減するはず。 現在、住宅ローンの返済に喘いでいる人は、少しでも金利の低い住宅ローンへの借り換えを検討するといいかも。